2009年02月25日

うお座の新月の独り言

今日は思いつくことをつれづれと・・・



まずは本日、まちにまったお給料日!
1月から今日まで結構きびしい毎日でした。


ささやかだけど今日は久々にイタリアンのお店で990円のパスタランチ!

久々すぎるせいか?
パスタもソースの量もいつもより多めの感じ♪
おいしくいただきました!

今月はほぼマックの490円ワンコインランチで乗り切った。
ここ2週間は連続でした(爆)

一応毎回メニューを変えて飽きないように一工夫(笑)

マックでは一応自分なりのエコ?として
使わないものはなるべくもらわないようにしています。

コーヒーをいつも注文するのだけど、その時の決まり文句!


ミルクだけで、マドラーはいりません!
 

この一言を言えるか言えないか。
結構タイミングも微妙なのよね(笑)

それから地元のスーパーでも、「ノーレジ袋」カードを利用。
ノーレジだと一回につき、2円分のポイントがたまるから
これが結構おおきい収穫!


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今日は雨で、傘をさして自転車で駅までゴー。
(本当はいけないんだよねえ〜)

行く途中でちょっと嬉しい事というか。

向かいから同じく自転車で遣ってくる人がいたので、
ちょっと手前でとまってその人を先に通してあげました。

すれ違うときにちょっと会釈されました。

「ありがとう」

そして私が今度道を通る時、
ちょうど同じ道でバスを待っている人がいました。

そこを通るとき、軽く頭を下げて
傘が邪魔にならないように通りました。

「ありがとう」

その人も軽く会釈してくれました

「ありがとう」


なんか口にはださないけど、こんな挨拶だけの会話でも
ちょっと気持が通ったような気がして、雨だけど心は晴れやか!


雨の日は雨の中を

風の日は風の中を



ちなみに今日はジャム君のお見送りなし(笑)
やつはえさにつられて見向きもしてくれなかったワン!


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


去年は月に10回とか平気で見ていた映画だけど、
今年に入ってからまったくといっていいほど熱が冷めてしまった?

お金節約というのもあるけど、
仕事がおわったら本当に家でのんびりしたい感が強まってきた。


そして映画の代わりに新たな趣味?それは国際電話(笑)

大体15分も話すと、レディースデーの映画1回分。
放っておくと制限なくおしゃべりしちゃうから、
いつも2000円単位でチャージしているのだけど。
楽しい時間は本当にあっという間に過ぎていく。

たった三日空いただけなのに、
ものすごく時間がすぎてような感覚になってしまう。


恋の1秒は孤独の千年とはよく言ったもんだ。
(byユーミン)


会話の中でいつも嬉しいと感じること。


時差があるから、こちらの朝は向こうの前日の夜から夜中。
朝起きて電話すると、向こうは夜なのに
いつも「おはよう」と言ってくれる。

そしてこっちからは電話を切る前に
「おやすみなさい!明日も頑張ってね」みたいな。

彼の「明日」は私の「今日」

むこうで太陽が沈む頃、こちらは月明かり。
そしてこちらの太陽が沈む頃、向こうはまぶしい朝日を迎える。

言葉のバトンとともに、
太陽も月もお互いの場所をバトンしているんだなあ〜



谷川俊一郎さんの詩に、こんな内容の詩がたしかあったよね。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


自分なりの小さなエコ

見知らぬ人の間とのささやかなおもいやり

言葉のバトン 

短いけど楽しい時間


別にどうって事ないことだけど。
それでも心があたたくなる事がある。


しあわせはいつも自分の心がきめる


フレディの広場では、枝にたくさん雨のしずくが付いていて
それはとてもはかないけど、キラキラしていました。






うお座の新月に向けて・・・・・









posted by クッキー at 16:19| Comment(2) | 風に吹かれて独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

(幽)スライム会社 活動再開!

今週末はなんだかだらだら。

どうやらいきなり花粉症になったらしく?
目がしょぼしょぼ&くしゃみ。
そして日中はなんともないのに夜中になると鼻水がとまらない!

あたらしい石けんつくりはあきらめて「a moment of calm」 の型だし
マーブルは結構いい感じにできていそう??


そして3月頭からのエジプトツアーに向けてさっさと荷造り。
早すぎだけど大体の物をプリ荷造りして、そこから不要なものを抜いていく。




さて。
前回「マルサ」の突入&その後社長のインフルエンザ発症で
業務を停止していた、妄想会社。

(幽)スライム会社 社長

執筆活動アゲイン!!



すらいむ7.jpg

あっというまに

「スライムもりもり 第三巻」完了!


一部作品を公開♪

スライム会社らしく、紙の色もスライムカラー。
ほとんど失敗もなくダイレクトに思いつくままペンで書いているのがすごい。

まんが.jpg


全12枚ほどを一気に書き上げ、午後9時に業務終了〜。

その間、コンはこたつで丸くならずに伸びていました。

こn.jpg


posted by クッキー at 21:46| Comment(2) | (幽)スライム会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

目指せ女しゃちょ〜?

今朝方またまた鮮烈な夢をみた。

来月頭のエジプトツアーの添乗が正式決定。
今回はセントレアからエミレ−ツ航空利用。
しかも乗り継ぎ時間を利用してドバイ観光付き次項有

夢はそんなドバイの空港。
何故か一年以上会ってない幼なじみとカイロ目指して
乗り継ぎの移動中なんだけど、空港はまるでテ−マパークみたいに広すぎで
搭乗ゲ−トに全然辿り着けない!

しかも飛行機の出発時間を2時間もオ−バ−。
それでもなんとか私達の搭乗を待っていてくれている模様。
私達は席に着いた時に、周りからブ−イングの嵐だよね…
と飛行機に乗るのをかなり恐れてる。みたいな…

まさか正夢にならなきゃいいが〜


そして今日。


社長から意味深発言。

今は社長と私でなんとか切り盛りしている状態だけど、
正直あと数年で私も社長も引退だろう…

その間に自分のみのふりを考えなくちゃ…
未来の青写真を妄想しながら漠然とそんな事もたま〜に思いつつの毎日だけど、

これから営業も少しやってみて、
私が引退したら会社引き継いでやってくれてもいいよ。

的発言!

思わずピンとこなく
「私車運転できないから営業無理です〜」とうすら返事したけれど、

でもよくよく考えて、
もしももしめ。100000の1%の 確率でも将来私が会社を任させるなら、
その流れに乗ってみるのもよいのかな〜と妄想が膨らんだ。


今は目の前にある仕事をこなすだけで精一杯だけど、
なんか仕事を通じて色々妄想できそうよ!

まあ結果どうなるかそんな事はわからないし、
実際そうなれば抱える課題も沢山でてくるだろうけど、
今まで給料もらえれば別に〜
的な気持ちでやってやってきた分
少し違う気持ちで取り組めるようになるかもしれない。

目指せア○の女社長!?
妄想ツアーどんどん企画して
駅前に妄想衣装で特大看板を掲げる日はくるのか!?

まさに人生ミステリーツアーだわ。


まずばドバイでつかの間の妄想セレブ空間にひたって来よう。

週末はツアーの予習だあ〜!
posted by クッキー at 19:34| Comment(6) | 妄想〜魔法の絨毯〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

旅の妄想カフェタイム〜プラハで朝マック&夜行バス情報〜

旅の妄想カフェタイム編もいよいよ佳境に??


こちらは、ブダペストから夜行バスにのり、プラハに早朝到着した日の朝マック。


プラハのフロレンツバスターミナルに予定通り到着したのはよいのですが、
バスターミナルは付近はあまり治安がよくないと言われているエリア。
しかもまだ外は真っ暗。しかも雪!

待合スペースは地下にあるようだけど狭くて人がうじゃうじゃ。
ホテルに移動するにも、地図片手に今すぐ移動するのは無理そう。

しかも。。。
夜行の移動で半分意識が朦朧。コンタクトもヤバイ。
なんだか地下鉄駅の方向さえ不明。

どうしよう・・・・
途方にくれてしばしターミナルをうろうろ。

そんな中、砂漠のオアシスのように目の前に現れたのが

マックまで400mの矢印看板!!


おもわずマックを目指しました。
重たいスーツケースをひきずりながら矢印通りに進んでいったら、
いつのまにかフロレンツ駅でした。
マックは駅の更に反対側らしい。駅の構内に入ると更に⇒矢印が。

まるで某スライム会社の案内みたいな感じ(爆)

薄暗くつめたい雪空の中、美しく輝く24時間営業のマックの明かり!!

ありがたや〜!!

バスターミナルにATMがあったのでそこで現地通過を引き出し。

プラハの朝マックのマフィンはやたらと薄っぺらかった〜。
値段は日本とそんなに変わらない気がした。

ここで空が明るくなるまで、約2時間近くねばりました(笑)
店内はとてもきれいで、子供が遊べるコーナーもありました。

090107_150235.jpg

ちなみにおトイレは有料。
トイレの部屋全体がブルーの滅菌ランプがばりばり効いていて目がチカチカ。

ちょうどモロッコで両手にヘナをしてもらっていたので、
トイレ番のおばさんに手を握られて、とってもキレイねって言われちゃった♪

旅行中はなるべくファーストフードは利用しないで、
現地のカフェやレストランで〜って思うけど、
やっぱり24時間営業のファーストフードの店は、
こうしたときにはやっぱり便利です。



※妄想バス情報 

妄想食べ物日記ばっかではなんなので、一応旅情報も♪
記録が手元にないので思い出す限り。
ヨーロッパの国際路線はユーロラインが網羅しています。

★今回利用した路線
ブダペスト・ネプリゲートバスターミナル 23:00発
プラハ・フロレンツ           06:30着
※ちなみに同じバスでドイツのドレスデン、ベルリンまで行きます。

★予約
 ユーロラインのHPからネット予約。
 だたし言語表示はハンガリー語又は英語。

★料金
 ネット割引チケットで4990FT(日本円約2300円)
 ただし払い戻しは一切効きません。通常はたしかこの二倍の料金。


★チケット引き換え
 
 ネットで予約すると確認書(英文)がメールされてきます。
 メール到着後から当日のバス出発時刻30分前までに
 バスターミナルの国際線チケット窓口で乗車券と引き換え。
 私は余裕をもってブダペスト到着翌日に引き換えしました。
 便によってはネット上でチェックインも可能らしい。
 時間によっては窓口がかなり混んでいるので、余裕のある場合は
 早めの引きかえの方が、ターミナルの下見も兼ねることができて
 安心かもしれません。

★バスターミナル情報
 地下鉄ネプリゲート駅より直結。直結フロアは国内線とスナック
 コーナーや荷物預かり所。
 その上の階が待合室、売店、ユーロライン窓口、両替窓口など。
 (ただし両替のレートは超悪い)
 待合室はベンチの数も多く、夜は人も少ないのでわりとのんびりす ごせました。
 乗車券を引き換えると当日の乗り場の番号を教えてくれます。 
 電光掲示板でもバス発着の案内がでているのでわかりやすい。

★荷物あずかり 
 スーツケースなどのおおきい荷物もあずかってくれます。
 荷物を預けると引換券をくれるので、料金は受取時に精算。280FT
 営業時間は朝6時〜夜の9時まで。
 途中休憩などで一時的に窓口がしまる場合もあるみたいです。

★売店、スナックコーナー 
 パンや軽食、お土産屋さんなどがありますが夜8時頃までみたい。
 ドリンクの自販機はありますがコインの利用のみ。
 夜行の方は荷物預かりはじめ、利用時間要注意。

★バスの設備 
 基本的に自由席みたい。私が乗車した日は男女あわせて14、5名。
 一応バスにはトイレついてますがペーパーなし。
 暖房は効いている。かえって暑いくらいでした。

★休憩
 サービスエリアみたいなところに2時間おき位に休憩でとまります。
 コンビニやカフェなど意外と充実してました。
 ただし日本みたいに「何分出発」とかなにも言わないので、
 用事がすんだらさっさとバスに戻ったほうが無難かも。
 運転手さんは2人で、ちゃんと人数確認してから出発してました。 
 支払いもフォリントとユーロがOK。


まあ、全体的には日本の夜行バスとそんなにかわらない感じかな?
又妄想移動を企画した暁には夜行でゴー!しようとおもいます♪








posted by クッキー at 19:02| Comment(2) | 旅のつれづれ〜妄想の記憶〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

旅の妄想カフェタイム〜エアポートカフェ〜

今回は飛行機に沢山乗った!

空港でも搭乗をまつあいだにもしっかりカフェタイム。

ブダペストからモロッコに向かう時。
空港のカフェにて。

ハンガリーの代表的なスープ、グヤーシュにサンド。
空港内なのでお値段はちょっぴり高め。
しかも一階のお店はかなりの混雑。
二階の方が比較的空いていて広かったかな。

旅先の途中で更にチケットを手に飛行機に乗る。
でもまだ日本に帰るわけではない。
まだまだ旅の前半がおわったばかり。

なんだか不思議とドキドキわくわくした時間でした。

090102_234432.jpg



こちらは日本に帰国する日のロンドン、ヒースロー空港にて。
搭乗口のすぐそばに、滑走路がみわたせるカフェ。
こちらはおもったよりもリーズナブルなお値段。

最後の最後までカプチーノをオーダー。そしてチップス。
このほかマフィンやソフトクッキーみたいなお菓子類もありました。

ハロッズでゲットしたウエッジウッドのピンクカメオのボックスとともに。
箱もすごいかわいくておしゃれ♪

090111_222134.jpg





まだまだカフェ日記が続きそうな勢いですが、
次は朝ごはん日記にしようか。
妄想ディナー日記にしようか。

なんだか食べ物ねたばかりだわね(笑)

まだまだご紹介したいすばらしい夜景や大聖堂から差し込む光の写真。

妄想銅像やらメトロ&トラム日記やらなにやら。

勝手に旅の妄想記録は、まだまだ続く予定で〜す。










そして次に行く場所のエアチケットに狙いを定めている日々。
とりあえずスケジュール帳には書き込んでみた。
自分の妄想力に狂いがなければ、きっとそこに行けると思う!







posted by クッキー at 17:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅のつれづれ〜妄想の記憶〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

ダンスは元気の素

先月のダンスWSにつづいて今月もベリーダンスのライブ

今日は午後から池コミの年に一度の発表会「フライングダンシング」を見に行ってきました。

今までは2日間にわたっての開催だったのを1日にしたので、けっこう盛りだくさんの演目。

ベリーダンスの舞台は最後から二番目。

二階の席からだったので知り合いの顔をさがすのが大変だったけど、
結構シックな衣装の舞台がつづくなか、ベリーダンスはひときわ鮮やかでした。

ちょっとオリエンタルな感じの衣装でセンスをもってのダンス。
斬新であでやかでよかったです。

そして美香先生の剣の舞はもはやステージの必須演目?
あいからわずのカリスマオーラただようステージでした。


結局最後の松山バレエの「コッペリア」に見入ってしまい、みんなとはあえなかった〜。

舞台をみるごとにどんどん素敵になっていくベリーダンスクラスのみんなや、
いろんなスタイルのダンシングを見て私もまた刺激をうけました!

やっぱり音楽やダンスは見ているだけでも元気を与えてくれます。

帰りにライトアップされた東京タワー。


tour.jpg


ところで。

ぜんぜん話題はかわるけど、「黒夢」の清春。
とても40にはみえない!かっこええ!!

こんなアラフォーなメンズならOKだわ(爆)
って相手がOKしないわね。とほほ。

posted by クッキー at 23:22| Comment(4) | 妄想映画&アート鑑賞レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅の妄想カフェタイム〜カフェ・ジェルボー〜

2008年最後のカフェタイムはあの憧れのカフェ「ジェルボー」で。

ちょうど目の前の広場ではカウントダウンのお祭り真っ最中。
ジェルボーの入り口ではまるでファミレスのように「待ち」状態。

でも、こんなときでもないとなかなか一人では入りづらいので、
20分近く並んで入りました!

通された席は、もう一箇所の出入り口のそばで、何気にふきっさらし状態(泣)

店内は老舗らしく重厚なアンティーク感ただよう内装ですが、
店内はたくさんの人でごったがえし、ウエイトレスさんたちは
せわしなく動きまわり、まるでアンティーク風居酒屋のような賑わい。
しかし暖房がいまいちで?みんなコートきたまま飲み食いしてました。

090101_013137.jpg


どれもお値段はそれなりにしますが、更にそれなりの値段よりも2倍する、
エリザベートにちなんだ「シシーカフェ」と
お店の名前がついた「ジェルボートルタ」で。

ちなみにシシーカフェは1900FT、トルタは830FTでした。
日本円で約1400円かな。大晦日なのでディナーかわりに奮発!

シシーカフェは以前クドゥルー城で飲んだやつよりも、
ちょっとアルコール度が高い感じ。完全に大人の飲み物です。
トルタもジェルボーの名にふさわしく?濃厚でまったりしたお味。

口直しに小さなグラスにお水がついたのでよかったけど、
お水がないとかなりお口の中が濃い〜感じかも。

090101_012816.jpg


こちらはおトイレ。
フロアの喧騒とは離れてとてもしずかで、こちらも素敵な内装。
いっそここでまったりカフェしてもいいくらい??


090101_015458.jpg

トイレの帰りは同じ建物のはずなのに出口を間違えて迷いました。

次、おしゃれしてレストランでお食事してみたいなあ〜
posted by クッキー at 13:15| Comment(2) | 旅のつれづれ〜妄想の記憶〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

おうち妄想カフェタイム〜a Moment of calm〜

2月13日〜14日の週末日記


バレンタインイブの日。

結局チョコではなくて、スライム会社の社長&副社長に、
大好きな「チョコホリック」でバレンタイン時期限定のチョコムース苺ムースをゲット。

なんで三つあるかって?もちろん自分用です♪
Amorとかかれているピンクの入れ物がキュートです。


GetAttachmentss.jpg


そして14日土曜日のアフターランチのティータイム♪

ムースと一緒に買ったチョコホリックのかわいいマカロン達と
ロンドンのロココチョコレートのオーガニックビーンズバー・チョコレートとあわせて。

久々にプシュケのカップでいただきました♪

このチョコレートはオーガニックで、お皿にあるのはビターとホワイト。
プレーンはほんのりラベンダー
ホワイトはバニラのつぶつぶ感と以外にもカルダモンの組み合わせ

あと、ローズがブレンドされたミルク味があります。

とにかく箱のデザインがかわいくて一目ぼれ!
しかもハーブの味がしっかりしているので、
一度にたくさんほおばらずに、ここぞというときにちまちま食べているので長持ち。

でも箱にダイレクトに入っているから、早めに食べないと溶けたら大変かも(汗)


ra.jpg




そしてこの日の主役のお茶。
ロンドンのトワイニングのお店で買ってきたティーパックのハーブティー。

本当は茶葉でいろいろほしかったけど、すでにスーツケースはパンパン状態。
それに茶葉で買ってきてもなかなかコンスタントに飲む機会がないので、
結局途中でだめにしちゃうことも多く、今回はサンプル的な感じで、
いろんな種類のお茶がティーパックで一つ0.15ポンドで売っていたので、20種類ゲット。
(全部で3ポンド!)

そして今回石けんのベースのお茶になりそうなやつを、
買った中から探していて見つけてしまったのがこれ!

やばい〜!!もう名前を見たとたんに妄想炸裂!!

本当は今熟成中の「パプリカHeart」のベースに使おうとおもったけど、
お茶のネーミングのままに石けんレシピを妄想しちゃいました♪

で、バレンタインもかねて、
石けんを作る前にちょっとブレイクとなったわけです。

名前は「a Moment Of Calm」
訳すと、「やすらぎの一瞬」とか「おだやかなひと時」みたいな感じでしょうか。

オレンジとマンゴーとシナモンがブレンドされています。
そして色はイエロー系をイメージしていたのですが、
ごらんのとおりの鮮やかなルビー色

ハイビスカスやローズヒップにくらべると色も酸味もかなり穏やか。
口にすると鮮やかな色の中に柑橘系のフルーティーな香りと、
あとからほんのりシナモンがやってくるような。


ああ〜。こんなにおいしいならもっと買ってくればよかった!!

まだまだティーパックはたくさんあるので、
気分に合わせてそのときのお茶を楽しめればいいかな?


さて、この素敵なハーブティーをもとにした石けん。
どんな形になるかしらん??早速妄想のままにぐるぐるしました!

石けん日記も見てね♪

http://hannysoap.seesaa.net/


ちなみに写真はロンドンのトワイニングのお店。
うっかりすると通り過ぎてしまうくらい小さなお店です。
入り口の人形がなんとなくオリエンタルな雰囲気ただよわせています。

テートモダンからミレニアムブリッジをわたり、更に聖ポール大聖堂から
雪がちらつくなか、歩くこと約30分近く??
歩いて歩いて探し当てたかいがありました。

090110_224645.jpg


090110_225530.jpg


ちなみにこちらはヒギンズのお店。
所持金も少なく、なんだか敷居が高そうだったので中はいらなかったけど。
こちらは一階がお店。階段を下りた地下にはしゃれたカフェがあります。

090111_002910.jpg




まだまだ飽きなく続く妄想カフェ日記(笑)

さて、次はどこの町のカフェタイムだろ〜??


posted by クッキー at 14:17| Comment(2) | 妄想〜魔法の絨毯〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

旅の妄想カフェタイム〜王宮の丘のケーキ屋さん〜

巷では明日14日はバレンタインデー♪
で、今日は13日の金曜日!!って関係ないか。



で、久々に旅の妄想カフェタイム日記。

こちらは王宮の丘にある老舗のケーキ屋さんでのひととき。
ジェルボーと並ぶブダペストの老舗。
1827創業の「RUSZWURM」ルズウルム。

人気のお店なのでいつも人でにぎわっています。
前回おとずれたときはハンガリースイーツの代表。
濃厚なドボシュトルタをいただきました。
ちなみにそのレシピは代々秘伝だそうです。

今回は沢山のケーキが並ぶショーケースから気に入ったものを指差しオーダー(笑)
多分チェリーチョコレートケーキ(ちゃんとした名前は別にあるとおもうけど)

チョコレートの中にふんわりチェリーの風味漂う一品。

カプチーノと共に。
ちょっとカップが某チェーン店のロゴのやつだったのでがっくりだったけど。

でもナプキンの模様はオリジナル。
BUDAVAR(地名のブダと城=王宮の意味?)が印刷されております。


081229_215644.jpg

お店はこじんまりとして、1テーブルに3人も座ると結構窮屈ちっくですが、
一人でも割りと気軽に入れます。

店内の内装も歴史を感じるアンティークな調度品やポスターなども沢山飾られています。

次の人達が「待ち」しているときもあったりで、あんまり長居はできないのだけどね。

こちらでも店頭ではホットワインを売っていました。


結局滞在中は1回しかいけなかったけど、王宮の丘の中では一番の
お気に入り妄想カフェ場所です♪

同じ並びにヘレンドのショップもあります。





さて。
今日は自分用にマイチョコとスライム会社社長に義地チョコ買って
あとはチョコ画像をメールして?バレンタインは完了だ♪
posted by クッキー at 18:16| Comment(3) | 旅のつれづれ〜妄想の記憶〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

旅の妄想カフェタイム〜ふたりカフェ♪〜

旅の途中。

ちょっとだけ二人カフェタイムの時間。

始発電車にのり、駅の小さなカフェで次の電車を待つ。
あったかいカプチーノとクロワッサン。


090103_153422.jpg

エキゾチック漂う駅中カフェにて。
色あざやかなカクテルジュース。

いったいどこの国はどこ?ヨーロッパ?それともアラブ?
でも大陸はたしかにアフリカ・・・
思い描いたイメージとちがう印象をあたえたくれたカフェのシーン。


ういうい.jpg


そして寒い冬の空に、ちょっとだけ暖かさを感じた瞬間。
太陽の日差しのまぶしさと、ここちよさに包まれることが
こんなにうれしい事なんだと感じた時。


090104_233417~00.jpg


posted by クッキー at 23:09| Comment(0) | 旅のつれづれ〜妄想の記憶〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。