2009年05月29日

雨の金曜日

5月29日 金曜日

雨の日のフレディ達

年季を感じる太い木からちょこっと生えている葉っぱが好きです。

0529.jpg



05291.jpg

写真だと伝わりにくいけど
雨のしずくが沢山ひかる葉っぱたちの緑はこれまた美しい



また来月もよろしくね♪


2009年05月27日

一足早いルビー色と足元の緑・・・・

早くも今週で五月も終わり。。。
フレディ達も今一番緑輝く季節かしら?

とかおもったら・・・

ルビーちゃん。
ちょっと紅葉にはまだ早すぎない??


うっすらと赤みを帯びた葉っぱたち。
そんなに急がなくてもいいのに〜

と思わずはっぱに向ってつぶやいてしまいました。

05271.jpg


そしてフレディ達の木に向ったら

あっつ。。。

足元に葉っぱが一枚落ちています。

でも自然に落ちた感じでもなさそうです。
コンクリートの足元に緑の葉っぱが落ちている姿。
すごく違和感を感じました。



05272.jpg


そして今日も元気だ。

だんだん葉っぱたちの下から見上げる空の面積が小さくなってきました。


05273.jpg


この数ヶ月、体調のリズムと月の満ち欠けがだんだん同じになってきて。

とうとう今月は新月と共にどんぴしゃり(笑)

そのせいもあるのか先週は色んな気分の波がやってきました。


しかし思うに

どうして悲しみやせつなさ、寂しいとか、どうしてなの?という気持は
悲劇のヒロインばりにここぞとばかりに浸れて、底なしのように考えこめるのに

しあわせ感は、まるでそれを感じるのが罪かのように、
やってきたことを心から味わう事ができないのだろう。


しあわせ感に免疫がないってことか?

ダンスや石けんの妄想は果てしなく底なしなのに。
それと同じ気持を抱いてよいはずなのにね。

それこそ「今ここ」のしあわせを楽しむべきはずなのに。

それよりもまだやってもこないのに
その先の現実感がどーっとやってきてたじろいでしまう小心者。
簡単じゃあないけど、気持のままにつきすすめるのは若さゆえ?

悩みも悲しみも感謝の気持も疑いも・・・・
一瞬その気持を抱いたとしても、自分の中でクリアになったら
どんな感情もいい意味で流せる。
同じ感情をいつまでもひきづらない。もう先に進んでる。


さっきまで疑問の念でイライラしていたはずなのに・・・・
泣いた子がもう笑ったかのように、気持をさらっと流せる君は
ある意味で私よりも全然大人かもしれない。


そして自分の心の迷いは棚にあげておいて、
自分の感情をぶつけようとしたけど、
結局いつのまにかいい意味で流されて私も笑ってた。

今は○○○中だからでしょ!!

その一言でさらっと片付けてくれた君に感謝(笑)






6月になったらまたどんな風が吹いてくるかな?

フレディ達とともに流れる風と太陽の光に触れながら
更に近づいてくる日々に向けて楽しんで行こう。
もう本当は悩む必要もないのかもしれないな・・・・

そして来月からほんの1時間だけど。

少し時間の距離が短くなるね♪


MR・サマータイム〜



2009年05月26日

ガーベラはアメジスト色

5月25日

念願のお給料日。でもGWでお休みが多かったのでトホホな金額。

そして帰りに例の場所・・・

今回は予定通り??チーズケーキをゲット。
今月限定の、さわやかな感じのはちみつレモン味♪

このところ全然石けんモードじゃないけど、
スイーツからヒントをもらって作ってみたいレシピ増えているのよね・・・

で、結局FOUCHONのカフェはやっぱり敷居が高くて諦め(笑)


そして前から気になる格安アクセサリーコーナーで
今日こそ水色のネックレスをゲットしようと思ったけど


どうもしっくりこない・・・



それはどうしてか。

次の場所に本物の出会いがあったから??(爆)


おとなりのどうみても高給そうな、でもひときわ鮮やかな色彩の
アクセサリー達が並ぶお店で足が止まり・・・

色々試着させていただいた結果

アメジスト色のガーベラのお花のネックレス
をお買い上げ!!

税込み21,000円也

チーン (レジの音)


青山が本拠地のお店。こちらでは期間限定での出店とのこと。
実際のバラの花やパンジー、アジサイなどの季節のお花を
まるごと樹脂でコーティングしたモチーフがアクセントのネックレスやピアスたち。

天然のお花をつかっているから、葉脈までも透けてみえ、
そして色合いも全てが微妙に異なりまさに世界で一つだけのもの。

まあ、お花にとってはこうして与えられる「永遠の命」は
嬉しいことなのかどうかわからないけど・・・

私もまさか1050円のネックレスで迷ったくせに
その数十倍のお値段のシロモノをポンと買ってしまうとは。


本当は鮮やかなブルーのお花がほしかったけど
インパクト大の美しいアメジスト色がやってきました。
チェーンの部分もアメジストに淡水パールなどやさしい色合いの
天然石が使われています。

この時期にこの色がやってきたことにも何か意味があるのでしょう。

さあ、このネックレス。いつデビューさせようかなあ。

そして再び

マックのクーポン様様の

生活アゲインでございます(笑)






posted by クッキー at 16:42| Comment(6) | 風に吹かれて独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

休日(新月前)の妄想独り言

5月23日 土曜日。

かれこれ家でのんびりすごす休日は実に20日ぶりくらいだろうか。

朝のんびり起きてごはんをしっかり食べて、部屋の掃除に
新たな妄想振り付けダンシングの曲探し〜♪


ここ最近は複数の仕事をかけもちで、土曜日だけがお休みの週休1日パターン。

しかも夜の仕事は昼間の仕事の実労時間とほぼ同じか、
へたすると昼間より長い。そしてもれなくガテン系(笑)

考えてみると1週間7日間毎日働いている計算になる。
しかも平日も休みの日もほとんど出歩いていたし、
なんだかんだいってもそりゃあ体は疲れるよねえ(笑)

夜の仕事がおわって2時間位仮眠してそのまま昼間の仕事。
絶対遅刻とか次の日の仕事に影響させてはいけないと、
結構緊張しているせいか?次の日はわりとタフにすごせる。

で、意外と疲れの波がやってくるのが金曜日。

今週はダンスの練習日だったけど、退社直前に社長に仕事たのまれたり、
仕事のばたばたさと、疲れやなにやらいろいろ重なり、いまいちのテンションでした。

だいぶ体の中で老廃物も蓄積していたらしく、ダン研のお友達に
途中足や腕を軽くリンパマッサージをしてもらったら、
みるみる体の中で何かが流れていくのを感じて、
しかも指先に電気が走り抜けて何かが出て行った感じ!

「軽さ」をこんなに感じたのはいつぶりだろう?

後半は生き返り、御堂筋も踊りこなせた!!

目の疲れもとれたせいか、スタジオに舞うほこりまでもがはっきりと
しかも天使の舞いのように美しく見えた!

やっぱり体の中も川の流れのようにだわ。

Mさんありがとう!!


しかしいつもはダンスを踊る事で疲れもいやな事も忘れてしまうけど、
最初から抱えていってしまうと、逆に踊りにそれが出てしまう。
そうゆうときは無理しないほうがいいのかもね。
周りにも迷惑かけちゃう・・・

心のテンションと体のテンションとのバランス。
これはこれからの課題だなあ。


そして今日は注文していたパニエがとどきました。

聖子ちゃんライブよりひとあし早い「夏の扉」で
来月はフレッシュフレッシュフレッシュ〜♪
の予定。


ぱにえ.jpg







それにしてもさ、なんとか仕事して、好きなこともして、
体はお疲れモードとはいえ、私はそれなりに自分の国での生活を楽しんではいるけれど、
ここ最近、海の向こうでは自分の国での生活に苦痛を感じている声を聞く。

スリランカのRはいつの間にかすでにロンドンへ再び旅立った。
そしてエジプトでは、インフレが進みこの国で生活していくのは難しいと、
別の市場を求めるべくやはり夏には旅に出ると・・・・
秋にはとうとう長年のガールフレンドと結婚が決まり嬉しいはずなのに
仕事の景気は悪く、生活ができるかわからないと不安を口にする友達・・・

みんな別の場所へ何かを求めてさまよっている感じがする。


そろそろ自分の経験やキャリアを生かして独立すべき。
夢に年齢や早い、遅いは関係ない。
だめだと思ったら、最初からそれは実現できない。
おいおい。。。君まで女社長になれってか??


何だかあれこれ自分の将来の計画性のなさの痛いところをつかれた感じで、
私もそれなりにやりたいことはもっているよ!と
反論めいたこと言ってみたけど、英語ではうまく説明できなかった。
でも具体的になにかあるようで実はないということにも気がつく。

てか、具体的に○○したい、○○で成功したいというよりも
ただ自分は幸せに感じる生き方をシンプルに味わっていきたいだけ。

でも男の人にはこの微妙なニュアンスってわかりにくいのかもね。
もともと仕事そのものに夢をもっていない私の性格は知っているだろうに。
でも私がそれを実現したら、また違うゲートが
もしかしたら向こうにも開く可能性もなくはないのだ。

そんな事をきいたら、また迷うじゃないか!このやろ〜!!



しかし。。。本当に明日のことは誰にもわからないね。

流れ着いた先にまた同じ地平線が見えたならそれを受け止めよう。

私の行き先にはまだまだいろんな場所の地平線が見えている。
一瞬見えたはずだけど、まだそこは完全じゃないのかもしれない。
きっとそこに行ったらまた位置づけがかわるのかもしれない。


すべての可能性は100%ではないけれど、決して0%でもない。

もはやこうなったらゆっくりと。川の流れとともに行ってみよう。
自分で自分に無理して答えださなくてもいいよね。

アラフォーおばギャルよ大志を抱け(爆)



そして明日24日はふたご座の新月。

やっぱり月の変わり目に、なぜかこのような妄想的なことを書きつづりたくなる不思議(笑)
















posted by クッキー at 17:50| Comment(2) | 風に吹かれて独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デパ地下妄想カフェタイム2

5月21日 木曜日

この日も新宿にお立ち寄り。

臨時収入がはいったので、またもやデパ地下でカフェタイム。

今日はシンプルでおちついた模様のカップにアップル&シナモンのワッフルのマリアージュで。

おいしくいただきました。

0621.jpg


でもやっぱりあの水色と白のカップが気になるわあ〜


この日はお惣菜コーナーでサラダが2割引だったので、
いつもは手がでない、サーモンといくらのサラダやマカロニ&ポテトサラダをお買い上げ。

またチーズケーキまでたどりつけなかった(泣)


そして来週の月曜日は本業の給料日。
しかもまた新宿行くから、きっとまた何か買っちまいそうでやばい。

そして、次はちょっと敷居の高い?フロアの1階にある、
FAUCHONのカフェに入ってしまおうかと妄想中♪

最近の身近なストレス発散はぷち贅沢カフェタイムかな。



平日のランチは月曜日から金曜日まで

連続マックでクーポン利用(爆)



まっつ、このくらい許されるでしょ


posted by クッキー at 16:28| Comment(0) | 妄想カフェタイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

のろわれたツアー?

今回、関西方面で予定されていたとある全国規模の大会が
インフルエンザ発生の影響で開催中止。

正直旅行業界や開催地の施設は大打撃。
そしてちがった意味での仕事が増えていく皮肉な状況。


それにしても・・・

うちの目玉ツアーが出発する直前に、ことごとく何かしらの事件が絡んでいる。


もしかしてお祓いでもしてもらったほうがいいのかな?


◆インド・ネパールツアー 

タイ・バンコクの空港占領デモで出発延期。
順延で出発するも、ネパールの国内線の突然の空港閉鎖で、
現地にて予定変更を余儀なくされる。
インド・ムンバイでもテロ事件が起こる。

◆エジプトツアー

トルコ航空やアメリカで飛行機事故が連続発生。
出発の10日日前にカイロ市内で爆発事件発生。
こちらは予定通り出発して無事に帰国。

◆国内ツアー、一部の海外ツアー

インフルエンザ発生にともない催行順延。


◆スリランカ

やっと国内紛争が終焉するも、まだ情勢的には不安定。
催行するかあやしいところ。


いろいろ事件や今回のようなウイルスの発生によって
思いがけず株価や商品の売り上げが上がるところもあれば、
おもわぬ余波で大打撃をうける業界もあり・・・


やっと海外の燃油サーチャージが緩和されることになり、
海外のツアーも組みやすくなってきたと思ったら、
今回のこの大変な事態。
しかも海外どころか国内旅行にかなりの影響が出始めている。
いくら○○方面は安心ですといっても・・・・
気にされない人はされないのだろうけど心情的にはね・・・

しかも順延の日が微妙に自分の出発と重なりそうな予感で
不謹慎ながらそっちのほうが心配です。

しかしこの先どうなってしまうのだろう?
きっと都内に感染が広まったら、もうそこらじゅうマスクだらけの
異様な光景になってしまうのだろうか・・・

どうか早く事態が落ち着いて、みんなが安心して旅に出られるように。

そして私も予定通り旅立てますように・・・

ここまで毎日報道されるのを見ていると、
むしろ海の向こうの方が安全な気がします。
行くまでが逆に怖いよ〜。





posted by クッキー at 16:13| Comment(2) | 風に吹かれて独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

デパ地下妄想カフェタイム♪

ここ最近は新宿に用事があり毎週行っているのですが、
用事は15分程度で終わってしまうので、
帰りはどうしても高島屋に寄り道!しかもめざすは地下の食品売り場(笑)

ダン研仲間のノリコさんオススメの
名古屋スイ−ツ「sweets of oregon」のチ−ズケ−キ

に惚れて、この日もそれを買おうと足を運んでしまいました!

実は同じエリアにパティシエスイ−ツカフェもあり、
今日はそこでカフェタイムしたいと思ったのですが満席〜!
空くのをまちつつ何故かハムやのおじさんに試食を沢山進められて
カモネギソ−セ−ジをお買い上げ。

予想外の出費に、今日はチ−ズケ−キもパティシエも諦めて、
駅ナカカフェして帰ろうと思ったら、
次にコ−ヒ−の試飲!
やっぱり引き立ての豆で入れたコ−ヒ−は美味しい〜!
そこもカフェを兼ねていたので飲んでいくことに。

店員さんも親切でオススメのブレンドとそれにあうド−ナツで。
お値段は駅ナカで割引券利用のケ−キセットよりも安く、
しかも!!カップ&ソ−サ−が超かわいいのなんのって!
初夏っぽいタ−コイズとホワイトの、まるでピエロの服みたいな。
そして夏の空や白い雲をイメージさせるようなデザイン


まるで私の妄想のツボをしっているかのよう!!

0518cafe.jpg

コ−ヒ−も最初は、ワインではありませんがブラックのままでテイスティング??
次にミルクをいれてのみましたが、酸味はなくて軽やかで私好み♪
ド−ナツも100円にしては濃厚で美味しくいただきました。

のみおわったあと、思わずカップの裏をのぞきこんでブランドをチェック!
日本のメーカ−の金沢コレクションとありました。
会計のときに思わず、「カップのブランドは全部同じなのですか?」と質問。

ブランドはいろいろあり販売もしているらしい。
そして担当してくれた店員さんに「本日のお味はどうでしたか?」と聞かれたので、
「コーヒーもドーナツも美味しい上に、カップが可愛いいですね〜!」と答えたら、
「お客様のイメージに合わせてみました。」との事。

半分営業トークかもしれないけど、やっぱりそういわれると嬉しいよね♪

でも、カウンターを見渡すと、年配の女性の方には、
安定感があって、やさしい色調の植物が描かれているカップ。
カップルにはお揃いのゴ−ジャス感のある、お洒落なデザインのカップ。
コ−ヒ−の味のイメージに合うのはもちろん、
短時間の間にお客のイメージや年齢層に合わせてカップを選ぶ。なんとすばらしい直観力!


たかがデパ地下のカフェコ−ナ−かもしれないけど、
またこのお店でカフェタイムしたいな〜と思いました。

先週の下町のチョコレートカフェに続き、
久々に新しいまったり場所を開拓できた感じです!

さて次はどんなカップで出してくれるかな?
いや、また同じカップをリクエストして飲んでみるのもいいかな!?



ちょっとルンルン気分でカフェを後にして1分もしない場所で、
次はこんにゃくの試食!
メンマこんにゃくや、あつあつの玉こんにゃく、
さしみこんにゃくと、何種類も頂いてしましました!

それにしても店員さんは呼びかけも声のかけかたも上手い。
あたりまえだけど、自前の商品知識がちゃんと身についている。
ちょうどお弁当やお惣菜が割引になる時間帯でもあるけど、
ついつい上手な売り込みにお買い上げしたくなってしまう。

ちょっと同じ分野をかじりつつあるので、参考になりました。

ファッションフロアではお買い得アクセサリーのコーナーがあり、
やっぱり夏らしい水色淡いグリーンのアクセサリーに目がいってしまいました。

また今週も行く予定からその時は買ってしまおうと妄想??


しばらくはこの熱いデパ地下にはまりそうな予感です。




posted by クッキー at 23:07| Comment(2) | 妄想カフェタイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

フラフラな土曜日??

5月16日 土曜日

この日は久々にお友達とまったり。
でも同時にアクティブに過ごした一日。


まずは、お友達が習うフラダンスの教室でフラの体験レッスン!

フラダンスは見ることは結構あるけど、実際に踊るのは始めて。

まずは、基本の腰の落とし方とか足のステップ練習。

ハワイ語でのステップの呼び名と共に色んな動作を覚えました。
そしていつのまにかスタンダードで、いわゆる「アロハー」な
イメージののんびりとした曲にあわせて踊っているうちに、
一曲仕上がっていました。

途中、腕の動きと足の動きが混乱して逆になってしまったりしたけど、
先生の説明はとてもわかりやすく、なんとかクラスのみなさんについていけました。

踊ってみて解ったこと。
特に腕や指先で、山や海、そして花、キス、そしてアロハ。
色んな言葉を表現する動作があって、やっぱりそこには歌詞を理解することから始まる。

そして今私がみんなと研究??しているエジプシャンダンスと同様。
大地に根付いたダンスなんだなってこと。

レンタルでスカートを借りたのはいいけど、
かなりウエストマークしっかりなので、太めなのがバレバレ(泣)

でも、いつものダンスとまた違ったまったり感と、
基本の動作などは一見違ってみえるけど、
やっぱり共通するものがあると、収穫は沢山でした。

余裕ができたら、基礎や指先の表現力をつけるのに
ちょっと習ってみてもよいかなと妄想炸裂!?

そのあとは、有名パティシエのチョコレートのお店でカフェタイム。
あの、ジェルボーのタルトを彷彿させる濃厚なチョコレートにうっとり。

そのあとは、下町をぶらぶらしながら、ダンス衣装の店をひやかして、次なるメインの場所。
スペイン料理のレストランへ。夕方からはじまるフラメンコショーが目的です。
 
いつもはほとんど飲まないけど、これなら!ってことでサングリアで乾杯!
これもハンガリーやチェコで飲んだ、グヤーシュワインのコールド版って感じで美味しかった!

ショーはギターの演奏も、歌も、踊り手さんもみんな日本人。
全体的に情熱的なナンバーがつづきました。
実際にはいろんなスタイルがあるとは思いますが、
多分フラメンコってこんな感じのダンス?と想像したときに
イメージとして出てくるだろう、情熱的、激しいステップのダンス。
ときおり、お料理の手がストップしてしまうくらいの、
息を呑む緊迫感も漂うダンスでした。

同じ「フラ」ではじまるのに、全然違うダンス。
フラは穏やかな笑顔。フラメンコは厳しい表情。
やっぱり生まれた土地の歴史、風土からいろんなダンスが生まれるのですね。

スペイン料理でスタッフもスペイン人?までいるなか、
日本人のショーを見せるという事は、素人目ですが、
きっとダンスのレベルはかなり高いのだと思います。

日本人は、努力と鍛錬の結果として、技術的にはものすごく高いものを
いろんなジャンルのダンスにおいて持っているし、
ビジュアルも含めて、正直、そこいらのへたな地元の舞踊ショーの
ダンサーよりも美しいし、上手かもしれない。

でも、なんというのか。
その土地に生まれ育った人が踊るそれは、技術とか見た目を
はるかに超えた、生まれながらにしてもった「血」が流れている。
だからどんな場所でも、どんなに普段着の服装でも、
一見普通のおばちゃんみたいでも、踊りだすともうその世界がそこに生まれてしまう。

それは私たちにはないものなんだよねえ〜。

なんてダンス談義にも花がさいてしまいました。

でも、お友達はわたしはやっぱりフラ!
私はやっぱりエジプシャンダンス!と妄想(笑)
でもお互いに自分のペースでのんびり続けるのが一番だね。

そう、それが一番!!


ちょうどこの日が初舞台で、なおかつお誕生日のダンサーさんがいて、
バースデーケーキなどのプチサプライズがあったり。

イベリコ豚の生ハムやシーフードたっぷりのパエリアなどの
スペイン料理とダンスをたっぷり堪能できました!

そして色んなダンスをこうして鑑賞する事は、見ていて楽しいダンスと、
自分で踊りたいダンスはまた違うという事を再確認する場でもあります。
そして間違いなく、刺激をあたえてくれる!
これからも沢山こうした妄想鑑賞を繰り広げたいです♪


食べて飲んで見て聞いて踊って・・・
久々に五感を活用させた休日でした!

パワーをもらって次の日のバイトも、雨の中遅刻せずにこなせたわ(笑)





posted by クッキー at 23:59| Comment(2) | 風に吹かれて独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

天使と悪魔 妄想レポ

5月15日 金曜日

映画「天使と悪魔」の公開初日。レイトショーで見てきました

(公式サイトはこちら⇒angel-demon.jp)

あの「ダ・ヴィンチ・コード」の続編というキャッチフレーズですが、物語は全然別物です。
なので、ダ・ヴィンチ・コードを見ていなくても
一つの独立した作品として楽しめます。
映画の中に「例のあの事件」みたく、多分「ダ・ヴィンチ〜」の
ことを指しているのかなというところはありますが。

今回はイタリアはローマ、そしてヴァチカンが舞台
しかも、事件発生から解決までのタイムリミットが数時間なので、
いわゆる「24」みたいな感じですかね。

しかし、実際に同日に。しかも数時間後とにこんな事件を起こせるなんて!
途中でどんでん返しがありますが、「実行犯」は悪役ながらあっぱれです。

今回はかつて弾圧を受け、現代のヴァチカンへ報復をもくろんだ、
イルミナルティなる秘密組織がからんできます。
そして事件の解決を解くキーワードとなる人物は「ガリレオ」

ローマなら誰もが訪ねる観光スポットを、
ラングドン教授が小気味よいくらいに謎をどんどん解明しながら駆け抜けていきます。

しかし今回は数時間の中に殺されてしまう人が多すぎって気も。
しかも謎ときにあわせてての殺し方が結構残忍
レクター博士やノーカントリーも真っ青です!?

実際に原作は読んでなくていきなり映画からで、
映画はかなり原作と違う声がありますが、
教授にとって、謎解きはちょっと簡単すぎ?
まあ、よーく考えてみるとつっこみどころ満載の部分もありますが、
最後の大どんでん返しも含めて、ダ・ヴィンチよりはスピード感があり、
人物相関も含めてストーリー的にはわかりやすかった気がします。

ただ、カトリックでの宗教的な行事。たとえば「コンクラーベ」とか、
ヴァチカンなのになんでスイスの衛兵隊?とか。
「反物質」って一体何さ?という疑問は
多少事前に予習しておいたほうがよいかもと思いました。

そこで役立つのが、公式サイトもそうだけど、
老舗のクイズ番組「世界不思議発見」!!
結構話題の映画が公開される前に、その舞台となる土地を特集してくれていますが、
コンクラーベは実際に数年前に行われたので、それが記憶にあったので問題なし。

「世界不思議発見」では、実際にスイスに実験所がある
「反物質」についてわかりやすくレポートしてくれていたので、
映画の中で出てきてもスムーズに理解できました。


それにしても、教皇の側近。カメルレンゴを演じたユアン・マクレガー。
やっぱりジェダイの騎士はやることが違います!

そしてびっくりなのが、教皇を守るスイス衛兵隊のボス役のステラン・スカルスガルト。

この人「宮廷画家ゴヤは見た」のゴヤ役で、
あの「パイレーツオブカリビアン」では、オーランド・ブルームの、
フジツボびっしりの、呪われた父親「靴ひものなんとか」って名前の役。
しかも最近みた「マンマ・ミーア」のビル役だった!
全然作品によって風貌やキャラが違うので全然判別できませんでした。

今回の大きなテーマは宗教と科学
これは現代の問題ではなく、はるか昔の時代からのテーマ。
かつては宗教が他の存在を、いわゆる悪とみなした歴史もあった。
宗教が宗教を悪とみなす歴史も同時に存在した。

物質と反物質というものが存在するように。
何事にもそれにたいして対や極をなすものというのは存在している。
だから、それらが存在しているのかもしれない。

うまく説明できないけど。



ポスターや予告版でてくる、タイトルロールとなる天使と悪魔の像。
映画ではこの像が出てくるのはほんの1シーンで、
あっと言う間だったけど、
でも、一体の像に天使と悪魔が同時に彫られているその姿は
美しさよりも残酷性というか、ちょっと怖いものを感じました。


私的には2年前に実際にローマを旅した時の場所が
どんどこ出てくるのが楽しかった!

また機会があったら映画の謎解きを楽しみながら、
ローマやヴァチカンを巡っても面白そうだなあ〜。
実際にはもうツアーになっているみたいだけど。




レポが長くなりましたが今月の映画はこれでシメ?

来月はこれまたSFとアクションてんこ盛りの話題作が
公開されるので楽しみです♪







posted by クッキー at 23:38| Comment(0) | 妄想映画&アート鑑賞レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝のハッピーと金曜のフレディ達

5月15日 金曜日


昨日は春一番がまた到来?と感じさせるような強い風の日。
そして今日はおだやかな青空。

いつも通勤の電車の中では携帯の画面ばかりみているけれど、
ちょうど友達からのメールの言葉に、ふと反対側の窓から外をみてみる


昨日風が吹いたから
今日は富士山がとてもきれいに見えます



本当だ!
青空の中に頂上にまだ雪を残している富士山はとてもきれいでした。



メールを読むのがあと1分遅かったら、
走りすぎる電車の中、見逃してしまっていた風景。


このまえの虹といい、今日の富士山といい、
そして一昨日、やっぱり電車の窓から見た夕焼けのまんまるの太陽。

雨や風の日のあとは更に美しさを増す空と空気。

そして、その一瞬だからこそ見つめられる風景。

その一瞬をこうして誰かがふとしたことで教えてくれる。

ちょっとハッピーになれた朝のひと時でした。


そのあとまた携帯画面に戻ってしまったけど、
携帯を手にしていたからリアルタイムのメールに気付けたってことで(笑)




そして広場のフレディ達

雨の日は雨の中を
風の日は風の中を


大好きな相田みつをさんの詩にあるように

私たちよりも本当にこの言葉の通りに生きている気がします。



05151.jpg



0515.jpg


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。