2009年11月11日

雨の中の赤い宝石

11月10日のフレディ


ルビーの木のちょっと先の木の葉っぱたちも
今年は珍しく赤く紅葉しています。

わかりづらいけど、緑の葉っぱたちの中に赤い星。
ルビーの木よりももっと深い赤。


091110_0932381.jpg


そして今日は11月11日

2009年の数字を足すと11。そして月も11、日も11。

ちなみに11という単位で足すと33。これはマスター数でこれいじょうは分解しない。
ちなみに私の運命数も33です。

オーラソーマボトルの33番は自由を愛するドルフィンのボトル。

そして11という数字もたしかマスター。
11番ボトルはかわいいピンクとクリアの花の鎖。無条件の愛を表す。

そして11という数字を1づつ足していくと6になり、
6番のボトルはまさに赤のエナジーボトル!
地上を表し、炎や情熱のイメージ。


まるでフレディ達の葉っぱもこんなイメージ。

たまたま同じ数字の並ぶ日や、ゴロが面白い数字の日は、
こうして数字遊びとかボトルで色遊びしてみると面白い。

もっと知識があれば深いところまで探れるのだろうけど。


そしてこんな今日は雨のフレディ達。

雨にぬれる赤い葉っぱたちはよりいっそう美しくみえます。



091111_0922071.jpg


アスファルトにも赤い葉っぱがおちていて、それはとても深い赤を
していました。


091111_0922251.jpg


フレディ達が赤く染まることはもしかしたらないのかもしれないけど。

ちょっとくすみがちな葉っぱの色も、雨の中ではしずくを受けて輝いてみえる。

でも本当は

太陽の光の下でも
雨のしずくにぬれていても
月夜の下でゆれていても

葉っぱたちの美しさや生命力はかわないのだろう

考えてみたら

「美しい」ということさえ、人間が作り出した概念だ

091111_0922411.jpg


月曜日は久々にお酒が入り、おしゃべりデトックスもできて。

ほろ酔い気分でコピーされたボトルから勢いで選んでも、
やっぱり色は気持を、その時その時を見事に反映している。

そして今日は雨の中、好きな香りの石けんを買いにいく。

無事に届きますように。


posted by クッキー at 16:54| ローマ | フレディ日記〜葉っぱたちと心の言葉〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。